浜口美保 テディベア 手仕事展

時を超えて

 

シュタイフ初期のデザイン。

 

あの日、テディベアと出会い、そして魅了され、夢中でベアを作り始めたわたしにとって、シュタイフとその時代のベア憧れの存在でした。

 

あたたかく、緻密で、完成された ベアは目標となりました。

そして、月日が流れた今日も、わたしはベア作りを模索しています。しかし、どんなに頑張ってもシュタイフのその空気感を出すことが出来ずにいます。

 

この展示では、もう一度、初心に戻ってオーソドックスなベアの制作に挑戦しました。

シンプルな中にどれだけの重みや存在感を出すことができるか…

すごく大きな課題です。

 

                                                浜口 美保

 

略歴

大阪府出身

1998年よりテディベアの制作を始める。

全国各地で行われる展示会やイベントに精力的に参加。

数多くのワークショップ、講座の講師を務めている。